Home » Food » 与那国島 (No. 14 – ビヤガーデン国境) (Tag: , )

与那国島 (No. 13 – 雑貨さくら) の続きです。

1 日目と違い大人しい観光コースで終わりましたが、夕方ともなれば居酒屋タイムです。

今晩は、昨日 居処屋どぅーらい と迷って 2 日目に残した ビヤガーデン国境 (はて) を訪れました。日曜以外はランチも営業している様です。

ビヤガーデン国境

ビヤガーデン国境

入口にすぐエレベータがあり、3F が店舗です。何でも与那国島に唯一のエレベータとか。

与那国島 ポスター

与那国島 ポスター

店内に素朴な与那国島のポスターを見掛けました。そういえば馬には乗れなかったな。これも次回。

ビヤガーデン国境 メニュー (1)

ビヤガーデン国境 メニュー (1)

ビヤガーデン国境 メニュー (2)

ビヤガーデン国境 メニュー (2)

ビヤガーデン国境 メニュー (3)

ビヤガーデン国境 メニュー (3)

お寿司や定食等もしっかり揃えていますね。口コミでは要予約のヤシガニ汁もある様でしたが、メニューに記載があったかは確認していません。

あまり興味がないのですっかり忘れていました。ともあれ、まずはオリオンビール♪

オリオンビール

オリオンビール

サラダ好きな私は海鮮サラダ。

海鮮サラダ

海鮮サラダ

どこの居酒屋に行っても海鮮サラダというメニューがあれば迷わず頼みます。そして 与那国島 (No. 10 – 居処屋どぅーらい) に続いてここでもカジキの刺身。

さしみはて

さしみはて

メニューにも書いてありましたが、サラダ仕立て。海鮮サラダとは若干違う味付けなのでかぶらなくて良かった。後は、楽しみでもあったカジキの唐揚げです。

唐揚げはて

唐揚げはて

白身魚の唐揚げとも少し違い、やっぱりカジキはカジキなのでしょう。美味しかったですね。骨も混じっているので、無邪気に噛むと意表を突かれます。

カジキも堪能出来ましたし、まだ早い時間ですが静かな夜とともに写真の整理をしつつ回想にふけてみたく、旅館に戻りました。(続く)

Season 1 (2012/10/06 - 2012/10/08)
関連ページ

Random Select

玄米 + ゲンコツメンチ + キャベツ千切り
一時期 セブンイレブン (あらびき牛肉メンチカツ) を土日のどちらかのお昼ご飯として買っていた時期がありましたが、ローソンでも同じ様なメンチカツを見かけました。最寄りのローソンではなぜか夕方の方がスト
ハッシュ・ド・ビーフ 材料
ここ最近は年末年始の長期休暇の度に作っています。2012 – 2013 年にかけても作って味わいました。facebook では是非食べたいと好評でしたし、いつか本当に食べていただきたいです
radserv ope 25
今回はメモリが 4GB (2GB x 2) で納品された機器 radserv XG1+ (Q9000) を、8GB (4GB x 2) に構成変更しました。本体背面の銀色のネジ 2 本を外し、本体上の
FreeBSD 9.1-RELEASE 1280x960
自宅や出張時に使用しているノート PC (hp dv5 has broken again) はホスト OS を Windows 7, ゲスト OS に FreeBSD をインストールしています。今回改
ARROWS X F-10D
スマートフォンを使い始めて 2 年弱ですが、HTC Desire SoftBank X06HTII を使っていました。スマートフォンとしてはやや古めですが、入力が少ししにくい (指が大きい ?) 以外
和風おろしハンバーグと海老フライ定食
築地食堂 源ちゃん (魚河岸フライ定食) からあっという間に 1 年弱過ぎてしまいました。ここ最近はカリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 13 – 辛さ 70 倍メドレー 1)哲
日替わり (野菜ちゃんぷるー, ごはん大盛り)
すばや (沖縄ちゃんぽん) から少し時間が空きましたが、今度こそチャンプルーです。ゴーヤーちゃんぷるー以外は日替わりに組み込まれています。火・木の野菜ちゃんぷるーというメニューは沖縄の食堂でも見た記憶
サントリーチューハイ -196℃ (2)
私が知る限りでは 20 年近くになりますが、毎年夏も終わりになると キリン秋味 が店頭に並び始めます。ちょうどその頃、最寄りのスーパーやコンビニエンスストアでまた見慣れない大人の飲み物を見かけました。
ハッシュ・ド・ビーフ 材料
IT 業界に入ったのが 1999/03 でしたが、それまで 10 年程はずっと飲食業界にいました。マクドナルド・ドトールあたりは長期間でしたが、短期でも色々なお店を見て来ました。まかないもうれしいです
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint