Home » Food » プレミアム急冷器 (Part 2) (Tag: )

プレミアム急冷器 (Part 1) の続きです。

さて、いよいよ冷却開始です。直接氷を投入するレトロ感にも驚きましたが、

プレミアム急冷器 (6)

プレミアム急冷器 (6)

EXTRA COLD (クーラー) と違って、タイマーが付いていません。

金色のスイッチを押せば動作し、もう一度押すと停止する至ってシンプルな作りで、時間は別途計測する必要があります。試しにスタートさせてみましたが、結構大きな音がします。

こんなに勢いよく回って、缶を開けたらプシューっと溢れないか心配になる勢いです。

取扱説明書にある通り、2 分 30 秒程回し続けた後、

プレミアム急冷器 (7)

プレミアム急冷器 (7)

氷を手で取り出し、仕切りパーツを外して、吸盤ごと缶を取り出します。

プレミアム急冷器 (8)

プレミアム急冷器 (8)

吸盤をギアボックスに戻してひとまず完了です。

プレミアム急冷器 (9)

プレミアム急冷器 (9)

さっそく注いで飲んでみました。

元々冷蔵庫で冷やしていた缶を 2 分 30 秒冷やしただけで、EXTRA COLD (クーラー) で 5 – 10 分冷やした程のキレの良い冷え具合でした。性能は高いかもしれません。

取扱説明書を見ると、

  • 缶を室温 23 度で保管していた場合
  • 330ml, 350ml 缶であれば 2 分 – 2 分 30 秒程度で
  • 500ml 缶で 2 分 30 秒 – 3 分程度で
  • 飲み頃温度 (4 – 6 度) に冷却

することを目的としている様です。

夏も最後とばかりに期間限定の ザ・プレミアム・モルツ <香るプレミアム> を 1 ケース (24 本) 購入したばかりなので、到着直後にそちらでも試してみましょう。

ビールサーバー
ラインアップ

Random Select

Drive Network Philosophy
迷惑メールが蔓延してかなりの時が過ぎた様に感じます。Drive Network で メールフィルタ 機能の提供を開始するにあたり、課金体系や内部エンジンの選定には時間と力を注ぎました。アンチウイルス特
つけ麺 大盛 + チャーシュー 2 倍
出張の少し前に Facebook で 麺処 鍵 〜KAGI〜 に数人で同時にチェックインしているのを見て知りました。チェックインするとトッピングが 1 品無料になるとか。それはともかく、てだこ RAM
山形水ラーメン
久しぶりに訪れた Pour~cafe’ (ロコモコ テリヤキソース) から 3 ヶ月程空きましたが、再び Pour~cafe’ (プルーカフェ) を訪れました。夏真っ盛りで暑い気候でしたし
猫喫茶 毛玉
沖縄にも増え続ける猫カフェで、飼い猫も同伴出来る 毛玉 に着きました。来店は 2 回目です。コーヒーゼリーがお勧めと K 君から聞きましたが、本日は売り切れとのこと。プリンにしてみましたが、これ、美味
緋寒桜 (ひかんざくら)
沖縄出張 (No. 17 – きしもと食堂) の後は八重岳に向かいました。私が北部に行く時は大抵曇りが多いのですが、何とも好天に恵まれました。記憶にある沖縄の濃い青色の空です。麓付近に着く
特製二代目つけ麺
めん徳二代目つじ田 (二代目つけ麺) で心残りにしていた 特製二代目つけ麺 に久しぶりにご対 "麺" 出来ました。普段は 14:00 頃等ランチタイムを外しますが、今回は開店 11
Drive Network Core (WS-C3750E-48TD-E)
Cisco Catalyst 3750X HSRP Active/Active で経路広報を切り替える前に、切替先で一時的に作成した Interface Vlan があり、切替完了後に削除する予定でし
Drive Network Philosophy
Drive Network のこだわり (SSL 証明書) に続いてご紹介。一般的なお客様にはなじみが薄いかもしれませんが、2004 年頃には Web サイトと Web ブラウザの通信の暗号化以外にも
カツ丼 (1)
いよいよ出張最終日、久しぶりに 波布食堂 を訪れました。沖縄支店が西洲の時はここも度々訪れました。支店のスタッフは行くとなれば渋るか、覚悟を決めるかしないといけない場所の様です。何せ巨盛が普通盛りの見
名護の湧水 (2)
伊江島 (No. 5 – また来るさ) の続きです。本部港を出て、当初は名護市で有名な カレーと珈琲の店 たんぽぽ を訪れる予定でした。伊江島でのランチがかなり遅めだったこともあり、お腹が
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint