Home » Personal » 沖縄出張 (No. 29 – 伊江島 -> NG) (Tag: )

07/14 (日) は、すでに 2 ヶ月近く前から計画していた北部ドライブでした。本島から行ける離島でも伊江島は行ってみたい島 No. 1 でしたし、いつか行こうと構想して早 2 年程。ようやくその機会が訪れました。

本部循環線

本部循環線

伊江島は本部港からカーフェリーで 30 分程の距離です。(伊江村 アクセス情報)

ロコイン沖縄 のある那覇市松山からは、高速 (沖縄自動車道) で終点の許田インターチェンジで降り、海沿いに本部町まで北上します。

今回は 伊江村 船舶時刻・運賃表 から、本部発 11:00 -> 伊江発 16:00 の日帰りを予定していました。

車を載せる予定でいたので、書かれている通り 10:30 には到着すべく 08:30 には松山を発ちましたが、車が空いていたのか 09:50 には到着しました。

と・こ・ろ・が

非情にも、前日の台風の影響で 15:00 の本部発まで欠航とのこと (+_+) こんなに晴れているのに ?? 確かに風はまだ残っているけど、何とも言えません。

電話番号も教えているのですから、教えてくれても良いのに等言いたいことはありますが、気分を切り替えます。

カーフェリー (1)

カーフェリー (1)

まずは、乗るはずだったカーフェリーを撮影。黒島 (No. 1 – 石垣港離島ターミナル 〜 竹富島) のフェリーとは桁違いの大きさです。

本部港伊江島航路ターミナル (1)

本部港伊江島航路ターミナル (1)

ターミナルからは瀬底島が良く見えました。そう言えば、瀬底ビーチからは伊江島が見えるはず。せっかくここまで来たので、瀬底大橋を渡ってみようということになりました。

瀬底大橋 (往路 左手)

瀬底大橋 (往路 左手)

こんなに海が綺麗な日に渡ったことはありません。瀬底ビーチは瀬底島の西側ですが、移動してみると

瀬底ビーチ (伊江島)

瀬底ビーチ (伊江島)

やはり大きく見えました。まだ手が届きそうにないけど、はっきり見えます。うーん、残念。

瀬底大橋 (復路 左手)

瀬底大橋 (復路 左手)

往路で渡る際も右手に大きなフェリーが泊まっていました。実はとてもスローに走っているのかとあまり気にしませんでしたが、20 分程して戻って来てもまだ停止していました。

もし本部港に入るための許可が下りずに往生しているのであれば、下手に出発して足止めされるよりは良いかもと思いつつ、花人逢に向かいました。

当初は伊江島から戻って来た後の晩御飯か、次回の北部ドライブのランチの予定でしたが繰り上げて向かうことにしました。(続く)

Season 0
Season 1 (2012/10/04 - 2012/10/20)
Season 2 (2013/01/15 - 2013/01/26)
Season 3 (2013/05/19 - 2013/06/01)
Season 4 (2013/07/11 - 2013/07/27)
関連ページ

Random Select

VAIO Fit 13A (背面)
hp dv5 has broken again and again で 5 年 3 ヶ月程愛用してきた hp dv5 の 5 回目の故障を機に、新たにノート PC を購入することにしました。初めてノー
カレーライス (ハウス ザ・カリー) + あきたこまち (白米)
自宅 de カレーライス (ハウス ザ・カリー <辛口> Part 1) の続きです。出来上がりの猛烈に食欲をそそる香りの誘惑に負けず、1 日寝かしました。今回は白米のあきたこまちが残って
高江洲そば
沖縄出張 (No. 3 – 高江洲そば) の続きです。高江洲そば は店舗移転のため 2013/05/20 より休業し、2013/06/10 に新店舗をオープンしたそうです。そのため前回 S
黒島 (3)
黒島 (No. 1 – 石垣港離島ターミナル 〜 竹富島) の続きです。中央に小浜島、左手に西表島が見えて来ました。また後ろを振り返ると、尾行が続いています。追い上げそうでしたが、もう 1
牛すき鍋膳 肉二倍盛 (1)
吉野家 (ロース豚丼 十勝仕立て) や 吉野家 (牛カルビ丼) のために通い始めてから、牛すき鍋膳 も気になり始めています。販売開始から 4 ヶ月で 1,000 万食を突破したそうで、牛丼とはまるで別
黒島灯台 (2)
黒島 (No. 3 – 黒島研究所) の続きです。黒島研究所から黒島灯台までは島の左下 1/4 周を移動する感じですが、途中に白砂とサンゴが美しいビーチ "仲本海岸"
魚介カレー (2)
2013/11 に 欧風カレー ボンディ (神保町本店) を訪れてからはしばらく過酷な日々が続いたので足が遠のいていました。年末最終営業日にも訪れましたが、その際はいつもながらのチキンカレーで、食べた
HHKB Lite2
普段デスクトップ PC を使用していますが、キーボードは 10 年近く同じものを使用しています。かなり前の購入ということもあって PS/2 モデル ですし大分色が変わっていますが、未だ現役です。IT
FreeBSD Logo
デスクトップやノート PC の環境を FreeBSD 9.1-RELEASE (amd64) から 10.1-RELEASE (amd64) に移行した際、ついに日本語入力を kinput2 + ca
らーめん 中 (ほうれん草増 + トッピング きゃべつ)
綾瀬に住んで 7 年以上になりますが、自転車で 5 分程度の距離にある 横浜らーめん武蔵家 はとなりが 松屋 ということもあって存在自体は知っていましたし、3 回程度は入ったことがありました。最後に食
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint