Home » Personal » 沖縄出張 (No. 29 – 伊江島 -> NG) (Tag: )

07/14 (日) は、すでに 2 ヶ月近く前から計画していた北部ドライブでした。本島から行ける離島でも伊江島は行ってみたい島 No. 1 でしたし、いつか行こうと構想して早 2 年程。ようやくその機会が訪れました。

本部循環線

本部循環線

伊江島は本部港からカーフェリーで 30 分程の距離です。(伊江村 アクセス情報)

ロコイン沖縄 のある那覇市松山からは、高速 (沖縄自動車道) で終点の許田インターチェンジで降り、海沿いに本部町まで北上します。

今回は 伊江村 船舶時刻・運賃表 から、本部発 11:00 -> 伊江発 16:00 の日帰りを予定していました。

車を載せる予定でいたので、書かれている通り 10:30 には到着すべく 08:30 には松山を発ちましたが、車が空いていたのか 09:50 には到着しました。

と・こ・ろ・が

非情にも、前日の台風の影響で 15:00 の本部発まで欠航とのこと (+_+) こんなに晴れているのに ?? 確かに風はまだ残っているけど、何とも言えません。

電話番号も教えているのですから、教えてくれても良いのに等言いたいことはありますが、気分を切り替えます。

カーフェリー (1)

カーフェリー (1)

まずは、乗るはずだったカーフェリーを撮影。黒島 (No. 1 – 石垣港離島ターミナル 〜 竹富島) のフェリーとは桁違いの大きさです。

本部港伊江島航路ターミナル (1)

本部港伊江島航路ターミナル (1)

ターミナルからは瀬底島が良く見えました。そう言えば、瀬底ビーチからは伊江島が見えるはず。せっかくここまで来たので、瀬底大橋を渡ってみようということになりました。

瀬底大橋 (往路 左手)

瀬底大橋 (往路 左手)

こんなに海が綺麗な日に渡ったことはありません。瀬底ビーチは瀬底島の西側ですが、移動してみると

瀬底ビーチ (伊江島)

瀬底ビーチ (伊江島)

やはり大きく見えました。まだ手が届きそうにないけど、はっきり見えます。うーん、残念。

瀬底大橋 (復路 左手)

瀬底大橋 (復路 左手)

往路で渡る際も右手に大きなフェリーが泊まっていました。実はとてもスローに走っているのかとあまり気にしませんでしたが、20 分程して戻って来てもまだ停止していました。

もし本部港に入るための許可が下りずに往生しているのであれば、下手に出発して足止めされるよりは良いかもと思いつつ、花人逢に向かいました。

当初は伊江島から戻って来た後の晩御飯か、次回の北部ドライブのランチの予定でしたが繰り上げて向かうことにしました。(続く)

Season 0
Season 1 (2012/10/04 - 2012/10/20)
Season 2 (2013/01/15 - 2013/01/26)
Season 3 (2013/05/19 - 2013/06/01)
Season 4 (2013/07/11 - 2013/07/27)
関連ページ

Random Select

京成日暮里駅
普段沖縄へは羽田空港 -> ANA, SKY, JAL のいずれかで那覇空港に移動しますが、一度 Jetstar – ジェットスター を試してみたいと思っていました。便数が限られるこ
サーモン 14 貫セット
板前寿司 というチェーン店は知らなかったのですが、"サーモンフェア" があるので行ってみようという誘いに乗ってみました。サーモンはフライも好きですが、回転寿司では甘エビと同じくらい
Herb
技術職に限らず、仕事において自分の実力がどれ程のものかが気になっていることが多いでしょう。どんな職場でもスキルやキャリアがアップがすることが、モチベーションの 1 つになるかと思います。スキルやキャリ
うまい ! がすごい。クリーミー生サーバー (4)
うまい ! がすごい。クリーミー生サーバー (Part 1) の続きです。1 度にシール 6 枚分まで登録出来るので、コツコツ続けていると、テストで満点という訳ではありませんが、何だかいい気分♪82
ブルーシール 川平食堂
石垣島 (No. 9 ? 川平湾 Part 3) の続きです。スタート地点から 5 分程歩いていますが、まだまだ続いていそうです。海が近づきつつあります。行き止まりが見えて来ました。スローペースとは言
もも ? (4)
10/09 から開始した本来の沖縄出張で、土・日を迎えることになりました。かねてからチームの K 君の飼い猫 "もも" に会ってみたいと思っていました。沖縄にも猫カフェがいくつかあ
野菜カレー
カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 7 – 辛さ 65 – 70 倍) で辛さ 70 倍を極めた後は、しばらく堅気な辛さ ? を求めています。最近ボンディに足が遠の
猫丸庵 メニュー (2)
沖縄本島 (No. 51 – コッコロコハウス) の続きです。約 1 年半前に沖縄入りした際、沖縄本島 (No. 1 – 猫丸庵 〜 根夢) で通り過ぎることはありましたが、今
カツカレー
"3500 円のカレー" で賑やかな世間を尻目に、庶民のカレーを食べに行きました。有名な キッチン南海 の神保町店です。小川町のオフィスそばにもありますが、本当かどうかは別にして店
Drive Network Philosophy
WordPress 4.1 (users テーブル user_pass カラム) で使用する暗号化されたパスワードを作成するため、ソースファイルを参考にスクリプト化しました。ソースファイルを展開したデ
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint