Home » Food » 沖縄本島 (No. 41 – A&W 那覇空港店 初ルートビア) (Tag: )

沖縄本島 (No. 40 – 目利きの銀次 新都心店) の続きです。

5 泊 6 日の最終日、ついに東京に帰る日となりました。旅の〆、最後の悪あがきに今回も那覇空港内の A&W OKINAWA (エイアンドダブリュ沖縄) に足を延ばしてみました。

今回は A&W だけでなくお土産も買う予定でしたので、11:10 発の便でしたが少し速めの 09:30 頃に着きました。ほぼ満席でしたが、かろうじて待たずに座ることが出来ました。

A&W 那覇空港店 メニュー

A&W 那覇空港店 メニュー

写真は前回 2014/05 に 沖縄本島 (No. 26 – A&W 那覇空港店) で撮影したメニューです。同じくモーニングセットがあったのでそちらをチョイスしました。

BLT サンドセット

BLT サンドセット

ついにオーダーしたルートビア。初挑戦です。

ルートビア (1)

ルートビア (1)

ここでも薬草が含まれていると書かれていますね。この辺りが "飲むサロンパス" と言われる所以なのかもしれません。

友達には養命酒の味という方もいますが、養命酒を飲んだことがないので何とも言えません。もちろんサロンパスも飲んだことはないので、その点について言えば同じなのですが

ルートビア (2)

ルートビア (2)

飲み干しました♪

ドクターペッパーに似ているという方も多々いて、これが飲めればルートビアも飲めるとも聞いていましたが、確かにその通りでした。

個人的にはもう少し甘味が抑えてあった方が良い気もしましたが、これは慣れかもしれません。

那覇空港 国内線旅客ターミナル (2014/09)

那覇空港 国内線旅客ターミナル (2014/09)

それにしても今回の旅は色々な経験が出来ました。

ようやく会えた友達あり。ビーチパーリーは中止になったけど、結果として天気に恵まれたテンション MAX なドライブ。初挑戦のルートビア。稀に見るオリジナリティ満載の旅でした。

3 週間もすると次の予定が入っていますが、いつも通りターミナルの濃い青を味わいつつ、東京に戻りました。

Season 1 (2013/10)
Season 2 (2014/02, 2014/04)
Season 3 (2014/05)
Season 4 (2014/09)
Season 5 (2014/10)
Season 6 (2015/05)
関連ページ

Random Select

iPhone 6 Plus (Gold)
iPhone 6 Plus (開封) の続きです。スマートフォン利用の最大の目的は、PC を持たずに障害対応の初動調査をする点です。そのため、iPhone 6 Plus (機種変更) で渡された iP
与那国空港 (5)
与那国島 (No. 14 – ビヤガーデン国境) の続きです。明けて 10/08 です。生まれて初めてのひとり旅も、後は帰るだけとなりました。小さな島とは言え、何回か来ないと分からないこと
桜香るあんぱん (3)
久しぶりに ローソン (朝ごパンセット) を買い求めて訪れると、そろそろ桜が咲く時期を想い出させてくれる 桜香るあんぱん が目に入りました。プライベートブランドのパンは、実は製造元が敷島製パンだったり
hp dv5
Windows 7 では Vista まで標準で表示されていた Quick Launch が非表示とされました。タスクバーに登録するだけでは見通しが悪くなりそうですので、Quick Launch を表
ザ・プレミアム・モルツ <香るプレミアム> (1)
2014/05/27 発売開始の ザ・プレミアム・モルツ <香るプレミアム> は、2, 3 ヶ月以上前から宣伝等で目に触れていて実に興味がありました。元々 ザ・プレミアム・モルツ は KI
ARROWS X F-10D
ARROWS X F-10D (No. 3) の続きです。電源が入らなくなりました使い始めて 8 ヶ月程で数回腰程の高さから落としてしまったことがあります。リアカバー (裏フタ) までパカッと開いてお
新開発 ! 超クリーミー泡サーバー (6)
新開発 ! 超クリーミー泡サーバー (Part 1) の続きです。1 枚の応募で 20 点分があたる応募台紙が 4 枚程集まったところで、早速応募してみました。"応募はこちら !"
カツ丼 (1)
いよいよ出張最終日、久しぶりに 波布食堂 を訪れました。沖縄支店が西洲の時はここも度々訪れました。支店のスタッフは行くとなれば渋るか、覚悟を決めるかしないといけない場所の様です。何せ巨盛が普通盛りの見
radserv ZG1
dmidecode をインストールした機器では、BIOS 内のハードウェア情報を OS から参照が可能になります。現在 FreeBSD 7.1-RELEASE i386 で提供している機器を 9.1-
瀬底大橋 (2)
沖縄本島 (No. 3 – 本部港 Part 2) の続きです。出発して 2 分程で、あっと言う間に瀬底大橋が迫って来ました。さらにまた 1 分程経過。渡ったことは 2, 3 度ありますが
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint