Home » Personal » 沖縄本島 (No. 37 – ニライカナイ橋) (Tag: )

沖縄本島 (No. 36 – カフェくるくま) の続きです。

久しぶりの カフェくるくま でお腹パンポコリンになった後、久しぶりにニライカナイ橋を通ることにしました。

実は国道 331 号を南下してくるくまに向かう際に、曲がる場所を間違えてニライカナイ橋を通ってたどり着きました。高いところから海を見下ろす光景が見たかったので、帰りは来た道を戻ることにしました。

ニライカナイ橋 (1)

ニライカナイ橋 (1)

やや曇って来ました。展望所の下のトンネルを振り返っています。

ニライカナイ橋 (2)

ニライカナイ橋 (2)

進行方向を

ニライカナイ橋 (3)

ニライカナイ橋 (3)

ニライカナイ橋 (4)

ニライカナイ橋 (4)

左手に振り返ってみます。車が映らない様に撮ってみたものの、曇りでは若干映えません。東京に帰ってから少し調べていたところ、

ニライカナイ橋 (5)

ニライカナイ橋 (5)

こんな絶景が見える場所があることを知りました。(写真 : 沖縄写真壁紙館)

見ないと損 ! ニライカナイ橋の絶景が見れる場所 では、そのポイントへの道順が詳しく紹介されています。

そう言えばこのフェンスのある辺りには、数年前に一度行ったことがありましたがすっかり失念していました。

あ、今回の路駐での撮影は "大迷惑" な様なので控えましょうね。次回は展望所からこの絶景を臨んでみましょう。(続く)

Season 1 (2013/10)
Season 2 (2014/02, 2014/04)
Season 3 (2014/05)
Season 4 (2014/09)
Season 5 (2014/10)
Season 6 (2015/05)
関連ページ

Random Select

VBoxManage list hdds
自宅や出張時に使用しているノート PC (hp dv5 has broken again) はホスト OS を Windows 7, ゲスト OS に FreeBSD をインストールしています。今回
海底遺跡 (3)
与那国島 (No. 10 – 居処屋どぅーらい) の続きです。翌朝は与那国観光の目的の 1 つである海底遺跡を訪れました。グラスボートやスノーケリング・ダイビングと方法がありますが、今回は
浜比嘉大橋 (3)
沖縄本島 (No. 39 – タコス屋 <Tacos-ya> ふたたび) の続きです。09/19 ? 09/24 の 5 泊 6 日の旅程で、宿泊最終日の今日 09/23 は午
豚骨味噌 白髪ネギラーメン 味こいめ 脂あっさり (1)
哲麺 (豚骨醤油 青ネギラーメン 味こいめ 脂あっさり) から日を空けずして再び訪れました。いつもの凝り性全開です。3 回目もカウンター席でしたが、後ろ壁側の席が珍しく空席でした。気が付くとサインがた
FreeBSD Logo
デスクトップやノート PC の環境を FreeBSD 9.1-RELEASE (amd64) から 10.1-RELEASE (amd64) に移行した際、ついに日本語入力を kinput2 + ca
ビーフカレー
御茶ノ水・神田神保町界隈は、スポーツ用品店や楽器店にオフィスや大学が混在する不思議な場所ですが、実はカレー店も老舗が集まっています。昔はこの界隈に "バルチックカレー" という店舗
今帰仁城跡 (1)
沖縄本島 (No. 11 – 首里ほりかわ) の続きです。首里城には 2 度行ったことがありますが、沖縄には城跡が点在すると聞いています。今回は中城城跡と今帰仁城跡を訪れてみました。いずれ
Logicool Ultrathin Touch Mouse T630 (2)
VAIO Fit 13A + Pioneer BDR-XS05J (Part 1) の続きです。ここ数年マウスは USB ポートに 1cm 程レシーバーが顔を出すだけの省スペースぶりの Logicoo
Havana カレー (ビーフ, ライス大盛り, ルー大盛り x 2, 辛さ 20 倍)
沖縄出張 (No. 8 ? Havana CURRY) の続きです。前回 2012/10 に久しぶりに訪れた後、東京に戻ってからは 欧風カレー ボンディ (チキンカレー) や カリーライス専門店 エチ
ビーフカレー + カレーソース
欧風カレー ボンディ (魚介カレー) の後は 10 月に訪れましたが、いつも訪れる小川町店ではすでに魚介カレーがメニューから消えていました。この時と 12 月にも 欧風カレー ボンディ (チキンカレー
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint