Home » Personal » 瀬長島 (No. 1 – 夕日) (Tag: )

瀬長島 (No. 1 – 夕日)

2014/10/16 05:11

沖縄本島 (No. 37 – ニライカナイ橋) の続きです。

カフェくるくま -> ニライカナイ橋と進むにつれて天気が崩れ、通り雨も降りましたがまた明けました。

ここ最近は、瀬長島で飛行機の離発着をぼーっと眺めるのが定番コースと化しています。

瀬長島 (1)

瀬長島 (1)

時間にして 17:00 過ぎですが、夕方に来るのは初めてです。大抵は帰りの飛行機が昼過ぎの場合の最後の想い出作りとして来ています。

瀬長島 (2)

瀬長島 (2)

島の入口から右手に曲がった瀬長ビーチそばの駐車上では、猫がたくさんたわむれています。

瀬長島 (3)

瀬長島 (3)

おっ、猫パンチ ?

沖縄で会う野良猫が東京と違って何となく人懐っこいと感じるのは、えさをもらい慣れているだけではない気がしています。

瀬長島 (4)

瀬長島 (4)

那覇空港方面です。もう 1 人いましたが、流行りの SUP でしょうか。

瀬長島 (5)

瀬長島 (5)

瀬長島 (6)

瀬長島 (6)

瀬長島 (7)

瀬長島 (7)

ANA, JAL, RAC と次々に飛んで行きます。都内近郊の電車よりも短い間隔で飛び立つ感じです。

瀬長島 (8)

瀬長島 (8)

少し進んだところ、島の外周を左向きにカーブする手前でひと息。

瀬長島 (9)

瀬長島 (9)

17:45 頃ですが、まだ日は高いですね。遠くに見える島は前島でしょうか。ひとしきり波の音を聞きながら、ぼーっと過ごすことが出来ました。ところで、現在瀬長島は

瀬長島 (10)

瀬長島 (10)

"ウミカジテラス" 等の再開発を検討している様です。

賛否両論はあるのでしょうが、瀬底島の出来そこないのホテルの様なことにならないことを願います。(続く)

Season 1 (2013/10)
Season 2 (2014/02, 2014/04)
Season 3 (2014/05)
Season 4 (2014/09)
Season 5 (2014/10)
Season 6 (2015/05)
関連ページ

Random Select

しょうぶ沼公園 (2)
8 ヶ月ぶりの沖縄旅行の翌週は、自宅近所の しょうぶ沼公園 を散策しました。ちょうど しょうぶまつり が開催されていた時期で、今までも開催自体は知っていましたが訪れたことはありませんでした。お祭り広場
Drive Network Philosophy
Drive Network の メールゲートウェイ 構成図 には、FallbackMX (Gateway4) という役割を持つサーバが存在します。メールの再送構成図では、Gateway3 がインターネ
緑黄色野菜サラダ + 野菜ジュース
沖縄出張 (No. 21 ? てぃーだ社員食堂 Part 1) で 4 日程、野菜中心のランチを楽しませてもらっていますが、今日は友人と外に繰り出しました。前回出張時の 沖縄出張 (No. 19 ?
2013 年産ダイヤモンド麦芽の恵み 初仕込 (4)
うまい ! がすごい。クリーミー生サーバー (Part 2) の "絶対もらえるキャンペーン" が終わると、シリアルナンバーの登録画面がすぐに次のキャンペーンの告知に切り替わりまし
黒島展望台 (2)
黒島 (No. 5 – 伊古桟橋) の続きです。伊古桟橋を後にして、船の出発時間までまだ若干時間があったので、黒島港までの道を少し迂回して黒島展望台に足を運んでみました。高さ 10m 程の
Lavender
緑内障 (No. 1) の続きです。進行防止が治療法 ?事前に調べた限りでは、欠損した視野は戻ることがなく、処方される目薬で視野欠損の進行を食い止めることしか出来ないとありました。担当の医師に聞いてみ
対応後
調査した結果では Windows 7 に限らない様ですが、何のきっかけかは特定していませんが突然 flv ファイルのサムネイル表示 (縮小版表示) が RealPlayer のアイコンに代わってされな
カーフェリー (4)
沖縄本島 (No. 1 – 猫丸庵 〜 根夢) の続きです。明けて 10/12 はいよいよ 沖縄出張 (No. 29 – 伊江島 -> NG) のリベンジです。以前予定し
FreeBSD Logo
現在メインで使用している FreeBSD は 32bit 版 (i386) ですが、64bit 版 (amd64) も一部使用しています。データ移行の際、全断が可能であれば MySQL や Postg
エビ + 野菜カレー (ルー大盛り, 辛さ 60 倍)
カリーライス専門店 エチオピア 本店 (No. 5 – 辛さ 45 – 50 倍) の続きです。前回は辛さ 50 倍で久しぶりに壁を感じましたが、それでもまだ先に進んでみます。
Valid HTML5 Valid CSS3 Another HTML Lint